1946年(昭和21年)4月
沖縄民政府が設立される

 

1946年4月、海軍軍政府指令第156号「沖縄中央政府の創設/Central Okinawan Administration, Creation of」に基づき、沖縄民政府が設立されました。知事には志喜屋孝信が指名され、沖縄諮詢会の機能を引き継ぎました。

 

沖縄民政府は、1950年11月の沖縄群島政府の設立にともなって解消されました。

海軍軍政府指令第156号「沖縄中央政府の創設」(1946.4.22) 海軍軍政府指令/Naval Military Government Directive 1946年 第084号~第156号』(RDAP000002)

 

【関連記事】資料紹介 > 布告・布令・指令等(2)住民の行政機構の設置

上に戻る