「本の友」~名護琉米文化会館図書室

農林局「庶務に関する書類」から、名護琉米文化会館図書室が作成した図書目録「本の友」を紹介します。

『雑書 1967年』R00064159B)には、名護琉米文化会館による「図書室案内配布について」という1966131日付の文書が綴られています。これによると、同館図書室では新年正月を契機として毎月1回、図書目録「本の友」を発行することになりました。

琉米文化会館とは、米国民政府(USCAR)渉外報道局が直轄する文化機関です。米国の政策や情報を住民に周知させることを目的に、全琉を5ブロックに分け、名護・石川・那覇・宮古・八重山に設置されました。

版画で作成していると思われるカラフルな見出しの「本の友」から、名護琉米文化会館図書室がどのような本を所蔵していたのか、その一端を知ることができます。

参考文献:外間政彰「琉米文化会館」『沖縄大百科事典 下』(沖縄タイムス社、1983年)

上に戻る