1969年(昭和44年)11月
日米共同声明で沖縄の「72年返還」が決まる

 

1969年11月、佐藤・ニクソン共同声明が発表され、日米両政府は、沖縄の早期復帰のための協議に入ること、1972年中に復帰を達成するよう協議を促進することになりました。
 

沖縄の日本復帰がついに実現することになったのです。

 

  『復帰事務に関する書類 資料 1970年 1 』(R00098646B)

 

上に戻る