1948年(昭和23年)5月
琉球銀行が設立される

 

1948年5月、米国軍政府布令第1号「琉球銀行の設立 / Establishment of the Bank of the Ryukyus」に基いて琉球銀行が設立されました。

 

琉球銀行は、米国統治下の沖縄において、中央銀行のような役割を果たしました。

 

                    

   米国軍政府布令第1号「琉球銀行の設立」『軍政府布令/Military Government Ordinance 1948年 第001号』(RDAP000025)

 

 

【関連記事】沖縄県公文書館 > あの日の沖縄 > 1948年5月1日  米国軍政府布令により「琉球銀行」設立

 

 

上に戻る